スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

初音ミク 派生キャラクター

こんにちは。

四十間近にして初音ミクさんの公式ファン?になるべく修行中の、ヒグチ・ユキチです

今回もGoogleで「初音ミク」を検索したところ、気になる複合キーワードを見つけました・・・それが「初音ミク 派生キャラクター」です。

Wikiで早速調べてみた。

弱音ハク

初音ミクなどのVOCALOIDのファンの間では、VOCALOID製品のキャラクターをモチーフとして自由に名前や容姿・性格などを設定し新しいキャラクターを創作するということが行われており、その創作されたキャラクターを「派生キャラクター」と呼ぶ。

そのように初音ミクから生み出された派生キャラクターの中でも、ブームのきっかけとなった動画「VOCALOID2 初音ミクに「Ievan Polkka」を歌わせてみた」から生まれた2.5頭身のデフォルメキャラクター「はちゅねミク」や、初音ミクを巡る騒動から生まれた「亞北ネル」、初音ミクを使いこなせないユーザーの心象を擬人化した「弱音ハク」などはファンの支持を得、クリプトンとデザインを行った作者との合意の上で商用利用も行われている。

特に、はちゅねミクについてはPS3ソフト『まいにちいっしょ』のトロ・ステーションへのゲスト出演(ゲームとのコラボレーション、ゲスト出演等を参照)を皮切りに、初音ミク関連の漫画作品にも登場、フィギュアやステッカーなど多数の関連商品にも用いられている。

ただし、多彩な商品展開が行われているはちゅねみくではあるが、公式のキャラクターという位置づけではなく、KEIによる公式のSDバージョンのイラストも別に存在しており、公式のSDバージョンについてもフィギュアなどの商品展開は行われている。

【Wikipediaより引用】

へえ~・・・勉強になりました。

「弱音ハク」はわかる気がするけど、「亞北ネル」って・・・すごいというか、どうなの?って感じです。

考えた人は、本当に天才だと思います。

ではでは~このへんで。

最後までのお付き合いに感謝です。
関連記事
Date: 2012.06.04 Category: 初音ミク 派生キャラクター  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

vocaloidallstars

Author:vocaloidallstars
初音ミクさんのブログ

ブログランキング
レンタルサーバーとは

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。